FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
4

Merrillサイクリング     伊計島

DP2 Merrillをもってサイクリングの続き。今回も大サイズ画像で。

アップダウン
SDIM0092.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5.6 1/1600 ISO200 30mm 0EV]

海中道路の平坦道とはうって変わり、宮城島に入ってからアップダウンが連続します。多少斜度がきついけど、登坂距離は短いです。勢いで登り切れば・・・


伊計大橋
SDIM0097.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F3.5 1/2000 ISO200 30mm 0EV]

宮城島のアップダウンをクリアすると伊計島に到着します。伊計島につながる赤い橋。ちなみに『伊計大橋』で画像検索かけると、観光向けなのかありえない彩度の画像がたくさん出てくるけど、あれはやりすぎ。このくらいが自然だよね。夏になればもう少し鮮やかになります。




SDIM0095.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5.6 1/800 ISO200 30mm 0EV]

きれいな海だけどこの時期だとまだまだ。夏になったら空気も澄むし彩度も変わる。ってかここ数年の中国の大気汚染がひどくてね。冬はすっかりかすみ空の日が多くなってしまった。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

Merrillサイクリング     海中道路

海中道路 (クリックで大サイズ画像開きます。)
SDIM0066.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5 1/1250 ISO100 30mm 0EV]

DP2 Merrillをもってサイクリングに。Merrillの画質が生きる風景を探して。
写真はすべて大サイズ画像になります。



ビーチ
SDIM0059.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F63 1/1000 ISO100 30mm 0EV]




SDIM0064.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5 1/1600 ISO100 30mm 0EV]

与勝半島から宮城島へと続く海中道路。真っすぐの広い道が海の中を通っています。子供のころは、その名前から水中を通っている道かと思っていました。トライアスロンのコースにもなっていて、平坦の練習にはうってつけの場所。中学のときにはここで駅伝大会があり、苦しかった思い出も。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

PM2.5サイクリング

2015/02/14
いてもたってもいられず、本日2本目の投稿


後悔している。なぜわざわざ今日ロングライドに出かけたのかと。


DSCF0201.jpg
XQ1簡易パノラマ

天気は快晴、風も穏やか、ということで今日は自転車日和だと思い立ち、昼前からロングライドに出かけた。しかし、天気はいいのに視界が悪く、空がかすんで見える。原因はPM2.5。(とその他もろもろ大気汚染物質)
マラソンに自転車をやっていることもあり、大気汚染には関心があり、沖縄県のPM2.5測定データ速報サイトはブックマークしてチェックしている。
もう家を出た後だったが、一応スマホでチェック。


11時 46μg/㎥。


うう、高い。でも今まで気にはしていてもどうにかなったことはないし、大丈夫か。
そう思ってそのまま行ってしまった。


本部町を出発し、名護市、大宜味村を経て国頭村まで、ほとんど海岸線沿いを走るフラットなコース。
国頭村役場を折り返して全く同じコースを帰る。往復で86kmだった。わたしにとっては十分ロングだが、ロードバイクに乗り込んでいる人にとっては100km未満などロングでもなんでもないだろう。それはさておき、久しぶりに乗ったにも関わらず少し無茶をしたため脚が動かなくなり、復路はハァハァ言いながらダラダラ帰った。16時頃帰宅。

そしたらね、


せきが止まらない。


ゴホゴホゴホゴホ・・・・・
ゴホゴホゴホゴホゴホ・・・・・


明らかにおかしかった。なんか気分も悪いし。
無理して体に負担がかかったのもあるかもしれないが、せきはそんな感じではなく、深く息を吸い込むとのどのあたりがつっかえて、せきが我慢できなくなる。気管支が閉まってる感じ?息苦しかった。
おれ死ぬの?(死なねえよ)って感じだったが、せきをしまくり、うがいをしまくり、シャワーを浴びたらよくなった。2時間たってようやくなんでもなくなったかなと。よかった。



でもやっぱり体によくないよね。
最近はPM2.5が注目されているが、光化学スモッグ、オキシダント、二酸化窒素、二酸化硫黄など有害物質がてんこもりなわけだし。
大陸からの高気圧が張り出してきて、北風が吹き始めると必ずこうなる。特に吹き始めがひどい。前線が通過して、南風から北風に変わった時なんかは最悪で、空気の塊がぶつかりあって逃げ場がないためか、一気にガスって視界が悪くなる。冬の天気がいい日ほどそういう気圧配置であるので、空は白くかすみ、遠くの島や本島中部が見えなくなる。夜もうっすらかすむため、星を見るにも適さない。夏の方がよっぽど綺麗にみえる。これらは経験上間違いないと思う。


大気汚染の発生源は明らか。ほんと中国どうにかしてほしい。発電や暖房の化石燃料に石炭を使うからだとか、車のガソリンの品質が悪いとか、規制がザルだとか原因はいろいろあるらしいが、ほんとに迷惑です。
というか中国人は大丈夫なんだろうか。報道でみる映像でも、日本への越境汚染などと比べものにならない深刻なレベル。自国民の健康を気にした方がいいのでは。



キャプチャ2
今日の値。名護では午後から安定して40を超えている。といってもやや高いくらいのレベルで、これで外出を控えるわけではないが、約4時間にわたって外で運動していたのがよくなかったかな。激しい運動はしない方がいいですね。


明日も同じレベルだと思うけど、明日はおきなわマラソンがあります。
わたしはふくらはぎを痛めているので出ないのですが、ちょっと心配です。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

伊計島ライド  ~チネリ エクスペリエンス~

かなり久しぶりの更新になります。一度習慣から抜け落ちるとなかなか再開できなくなりますね^^;
訪問してくださっている方に申し訳ないです。

今回はロードバイクで伊計島まで走った際の記録です。最近またロードバイクにハマっていて、暇があれば走りに出かけています。友達が弱虫ペダルにハマり、一緒に走りに行くようになったのも大きいです(^^)
ここのところ毎週末乗りに出かけています。


おニューバイクで
DSCF9420.jpg
FUJIFILM XQ1

その友達がついにロードバイクを購入しました。この日はそのバイクで初ライド。落車すんなよとフリ交えつつ出発。
新車にご満悦のようです。



DSCF9423.jpg
アブさん登場。(弱ペダ)
この自転車を購入する前に、自転車屋さんで練習用のバイクを借りて練習していたため、乗ることに関しては問題ないようです。



DSCF9427.jpg
交通量の少ない工業地帯を疾走しながら海中道路へと向かいます。


関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
6

北部巡行  ~グランプリ4000sⅡ~

先日購入したタイヤ『グランプリ4000sⅡ』を履いて、北部巡行してきました。
海沿いの平地から、山を越えての本島横断、屋我地島、古宇利島を巡っての100kmコース!
インプレそこそこ、写真そこそこにライド記録。


4/18
10:30? 本部町発

名護市街
IMGP0675.jpg


朝の10時半くらいに本部町を出発し、名護市街へ。
ここまで海沿いの平地をずっと走って来ていますが、しっとりとした走りで気持ちいいですね。細かい凹凸は上手いこと衝撃を吸収している感じがします。レースでも使える高性能のタイヤということで、走りはもっと硬くなると思っていましたが、逆にしなやかになりました。まあ、比較対象がコルナゴ純正(?)の素性の知れないタイヤなので参考になるかわかりませんが^^;



ひんぷんガジュマル
IMGP0689.jpg
名護市のシンボルでもあるガジュマルの木です。道路のど真ん中に、というより、このガジュマルを避けて道路が作られた感じ。ひんぷんガジュマルと呼ばれているそうです。


IMGP0681.jpg
立派なひげを垂らしています。樹齢は約300年になるとか。絶対キジムナー宿ってるわー。



のんびりいきましょー
IMGP0693.jpg
休憩をはさみつつのんびりと。
これから山を越えて反対側の東海岸へと向かうので^^;
沖縄横断です!!(所要時間1時間ほど)



ダウンヒル
IMGP0707.jpg
あくせくと坂を登る、一気に下る!
登る途中で足を止めたくないし、下りも一気に楽しみたい。ということで、この写真は折り返してもう一度登るときに撮った写真です。もがき苦しんだ後の下りは気持ちいいです(^^)
ルートラボによると、標高差190mらしいです。今の力でギリギリ^^; 内地のヒルクライムレースなんかでは標高差1000mを超えるものもざらにあるようですね。おかしなことやってます(笑)


大浦湾
IMGP0704.jpg
東海岸へやってきました。潮の引いた大浦湾。


IMGP0695.jpg
湾沿いを北上していく途中で見つけたひまわりとともにパシャリ。
露出飛んでますが。



東海岸をウロウロし、共同で補給を済ませたのちに、来た道を引き返します。
二度目の登りにチャレンジ。
IMGP0705.jpg
くたばりましたとも。途中足をとめつつ、のろのろ走行。

IMGP0712.jpg


やんばるの森
IMGP0715.jpg
IMGP0721.jpg
やんばるの原生林。
見渡す限りに広がる光景は圧巻です。
自転車だと、楽に停めて撮れるからいいですね。

と、楽しんでましたが。



なにかおかしい・・・
IMGP0713.jpg
トンネルだからって、心霊的なものではなく。

画像の下半分がおかしなボケ方をしています。
K-01+DA21mm F3.2AL limitedで撮っていますが、これまでもピンがおかしいなーと思うものがいくつもありました。
そしてこのときにレンズをいじってて気が付いたのですが、レンズの下部分に明らかなガタつきが。
さらに気になってその部分をレンズ繰り出し方向に引っ張ったところ・・・。


ポロっt

取れ・・た・・・



えーーーーーっ!!


明らかにとれていけないところが、見えていけない内部が丸出しに。
へー、AFってこんな風に動いてたんだー。なんてことも言ってられません。
どうするよこれ。あまりの悲惨な状態なので、写真に撮ってもいません^^;


ということで、K-01+DA21mmで撮った写真はここまでです。
せっかくここからいろんな場所巡ったのになー。レンズはこれから対処します。





その後、西海岸側に戻り、国道58号線を北上。そのままバイパスから帰宅しようと思いましたが、時間にも余裕があったので、屋我地島ー古宇利島まで行くことに。

いい追い風が吹いていたので、平坦な58号線の北上はかなり楽チン(^^) 数キロのあいだ40km/hをキープでき、抵抗なくグイグイ進むように感じました。
しかし、屋我地島に入り、追い風の恩恵を受けられなくなり、さらにアップダウンが続いたところで疲れがどっとやってきました。スタートから60kmを過ぎたところでしたが、ここで足にきたようです。


古宇利大橋
image.jpg
iPhoneにて撮影

かなり辛かったですが、ここまで来たからと古宇利島まで渡りました。
翌4/19には古宇利島マジックアワーランというハーフマラソン大会が開かれて、わたしもエントリーしていたので走るはずだったのですが、シーミーの予定が入ってしまったので断念。代わりに自転車でコースを走ってきました。

アップダウンだらけのコースに四苦八苦した過去のレースを思い出し、やっぱり出なくてよかったなと(笑)


前に記事にもしたワルミ大橋を渡り、本部半島へ。そして、今帰仁回りで細かいアップダウンを乗り越え、本部町へ帰りました。


帰着時間は17:00。100kmのロングライドになりました。
後半はクタクタで、タイヤのことも壊れたレンズのこともどうでもよくなっていました(後々落ち込むのですが)

休み休みで平均時速は22km/h。まあそんなものか。タイヤの手助けはかなりあったはず。この距離を走ったのは初めてなのでなんとも言えませんが。再開したばかりなので、性能を引き出せるように鍛えていこうと思います。


ということで、ごちゃごちゃしたライド記録でした。
ロードバイクだと行動半径も広く、気軽に好きなところに立ち寄っては写真を撮れるので、両立できそうな気がします。
次回があればまた(^^)



最後に・・・

ルートラボすげえ、おもしろい!






関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

自転車熱再燃

ずっと部屋の置き物になっていた自転車ですが、ここんところよく乗るようになっています。
天気予報で晴れだとうれしくなる感覚が戻ってきました(^^)

IMGP2283.jpg


先週末に実家に持って帰っていたのですが、そのときに友達と自転車を使って遊びました。

その友達は最近スケボーを始めていて、わたしも試しに乗ってみたりしました。スケボーって意外とバランスとるのが難しいんですね。乗るのも難しいですし、頻繁にこがなきゃいけなくてめんどくさい!まあ移動の手段として使うものではないのでしょうが。
そういう話をしているうちに、「誰かが引っ張ってくれたらいいのになー」ということになり、なぜかわたしが走って(ランニング)引っ張ってみることにww コノヤローと思いながら思いっきりダッシュして引っ張ってやりました(^^)
友達はなんだかわーわー言ってましたが、なにもしなくても走っている感覚が新鮮で楽しかったようですww


そんなこんなで、今度は自転車でやってみよーぜ!ってことに(^^)
車のほとんど入ってこない、広い駐車場があったのでやってきました。
難しいと思っていたのですが、案外できるもんですね。友達はスケボーに乗ったままシートポスト(サドルの柄の部分)につかまり、わたしは自転車でオラオラと引っ張るww
一人で乗っているときに比べてクソ重かったですが、直線で30km/hまでは出たなあ。そのくらいスピードが出ると、スケボーのタイヤがガタガタとふらつきだして怖いらしいので、座り乗りしていました。
役割を変えてやってもみましたが、お互い慣れてないのでgdgdに・・・^^;


いい年になってアホなことしてるなぁと思いながら、久々に全力でこいで楽しさを思い出したというか(本来の使い方とかけ離れてますが)、また乗ろうという気になったわけです。




ブルーモーメント
IMGP0623.jpg
K-01+DA21mm F3.2AL limited[F3.2 1/30 ISO3200 21mm 0EV]

バカした話はさておき、昨日走っているときに撮った写真です。
のんびり走ってたら暗くなってきたので、やだなーと思っていると現れました。
日没直後のブルーモーメントです。昼間は気持ちいいほどよく晴れていたので、久々にみることができました。
空が濃いブルーに染まっています。
きれいな夕焼けが出たら撮ろうと思ってカメラも持っていたのですが、それよりいいものが撮れました(^^)



IMGP0624.jpg
K-01+DA21mm F3.2AL limited[F3.2 1/30 ISO3200 21mm 0EV]

自転車に乗っていると、このような光景に出会えたりするからいいですね。
ちょっと前まで、カメラやレンズの資金にしようと売ろうと考えていたのですが、売らなくてよかった(+o+)

その代わり、新しいホイールやタイヤ、アクションカムといった新たな物欲が発生していますが^^;



時々こういった、自転車に乗っての写真や、自転車そのものについても書いていこうかと思います。
ブログの趣旨とは違うかもしれませんが、まあいいだろうと。
その場その時で好きなことをやっていきます(^^)

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。