FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
2

日本ハム×阪神タイガース練習試合   DA★300mmで撮るプロ野球

2015/02/11撮影  *画像クリックで新しいウィンドウで拡大表示

IMGP9110.jpg

 先週の水曜日は建国記念日で祝日。名護市営球場にて日本ハムと阪神タイガースの練習試合が行われるということで観戦に行きました。お目当ては・・・?ええ、大谷ですよ大谷。にわかと思われても構わない。いまや日本中のプロ野球ファンが注目する存在ですから。ちなみに昨年も日本ハム×広島の練習試合は観戦に行っていて、そのときは先発投手として出場しました。

そのときの記事は→日本ハム×広島 ~プロ野球練習試合~
稲葉さん現役だったなー。


なお、この日はデジイチ動画にもチャレンジしました。思い立ってすぐにカメラのキタムラで一脚を購入したのは試合の30分前。あれこれ試行錯誤しながら撮影した動画も上げるので、よろしければ。



スターティングメンバー
IMGP9244.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm f4[F5.6 1/1250 ISO640 300mm 0EV]

 名護は日ハムのキャンプ地。ホームであり、お客さんへのサービスの意味もあってか、この早い時期にもかかわらず主力が並びました。注目の大谷が5番・DHで出場。西川ー田中ー陽ー中田ー大谷ってシーズン中のラインナップですよね。

 阪神は若手中心のメンバー。大和ー上本ー伊藤隼大あたりはわかりますが、残りはよく知りません。開幕一軍を目指してアピールする時期でしょう。



木佐貫投手
IMGP9208.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm f4[F5.6 1/800 ISO400 300mm 0EV]

 日ハムの先発は木佐貫。木佐貫といえば未だに巨人のイメージが強いですが(あの頃の嫌なイメージが・・)、日ハムのユニフォームを着ているんですね。オリックスに移籍したのは覚えているのですが、日ハムか。かつては150km/hのストレートとフォークで三振を取りまくるスタイルでしたが、今はすっかり軟投派ですね。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

DA★300mmF4で撮る身近な生き物

先日エントリー記事を書いたDA★300mmF4で、ごく身近にいる生き物を撮ってみました。
大きくトリミングしなければならない野鳥よりも、チョウなどの昆虫のほうが解像力がより際立って感じるかもしれません。


<シロオビアゲハ>  *画像はクリックで拡大します(13枚)
IMGP3544.jpg
この解像力である。トリミングが必要ない)被写体の場合、レンズとセンサーの力がフルに発揮されます。チョウの場合、羽の鱗粉まで描写しています。触角、複眼、口吻、足もクッキリです。また、300mmという望遠の効果によって、背景がこれだけボケるので、より被写体を強調することも。

画像はシロオビアゲハで、羽の表側に白い帯があることでそう名付けられていますが、このように赤い紋が並んでいる羽を持つタイプもいます。

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

DA★300mmF4ED  購入したので外観レビュー

2013/08/19

新兵器投入
P2271199-2.jpg
DA★300mmF4ED[IF]SDM

新兵器にして最終兵器の投入です。
6月に一眼レフを買ってから野鳥・昆虫などを撮っていましたが、さらに上のクラスのレンズを求めて、PENTAX単焦点レンズのなかでも抜群の切れ味を誇る DA★300mmF4 を購入しました。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。