FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
0

東南植物楽園でマクロ撮影   その2

マイソルヤハズカズラ  大サイズ画像
IMGP0820-2.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

垂れ下がって花をつけるマイソルヤハズカズラをタムキューで。なんともいえない妖艶な雰囲気を漂わせます。熱帯の植物って魅力的だな。





IMGP0835.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

縦構図とどっちがいいか悩む。





IMGP0816.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

ピントをひげに。






IMGP0876.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO






IMGP0882-2.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
0

東南植物楽園でマクロ撮影   その1

オオベニゴウカン
IMGP0706-2ss.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

梅雨入りした沖縄。朝から雨が降る中、友人が新たに購入したタムキューを使いたいということだったので、マクロレンズオンリーで東南植物楽園へ。こちらもK-1でマクロは初めてだったので、使い勝手を確かめながら。前の記事で書きましたが、K-1の5段5軸手ぶれ補正は強力でした。






IMGP0685-4.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

バリケンという鳥。カモの仲間を家禽化したものらしいです。植物園で飼われているもので、ここまで寄っても微動だにしませんでした。羽毛や皮膚の質感は申し分ありません。





大サイズ画像
IMGP0689-2.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO






IMGP0700_20170520014505479.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

オオベニゴウカンを気持ち悪く撮ってみよう。うーん気持ち悪い(笑)





大サイズ画像
IMGP0716-2.jpg
K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

ベニトンボ。F7.1だけど、この浅さ。拡大したときの複眼のぶつぶつ感。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
0

伊豆味ベゴニア園のヒスイカズラ

IMGP9529.jpg
K-5Ⅱs + DA★55mm F1.4

もう先々週ですが...。
ヒスイカズラが見ごろだということだったので、伊豆味ベゴニア園のヒスイカズラを見に行きました。天気悪かったのでストロボもつけていって。小雨が降り続いていましたが、ペンタックスには関係ない。タムキュー?DA12-24mm?ちょっとなに言ってるかわかりません。

このときはまだK-5Ⅱsです。




ブルーシャンデリア
IMGP9506.jpg
K-5Ⅱs + DA★55mm F1.4

これが翡翠色というものか。妖艶で美しい花です。一つの枝から同心円状に広がるように次々と花をつけ、まるでシャンデリアのように垂れ下がります。これが何百本と垂れ下がる様子は圧倒的。






IMGP9745.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mmF4

広角側が難しい。いろいろ試行錯誤したけれど、これが限界。光が回らないなあ。




IMGP9704.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mmF4




IMGP9685.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mmF4






マクロ撮影
IMGP9609.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

そしてやっぱりタムキューで。
うまい具合に落ちる水滴が写りましたが...、あまりにも小さい。そう簡単にはいきませんね。



水玉
IMGP9615.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO





IMGP9535.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO





IMGP9629.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

背景を変えたら明るいイメージにも。




ラスト
IMGP9639.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

明るくみずみずしいイメージで。
真ん中の水滴、なんで落ちないの。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
2

ヒスイカズラ

大サイズ画像
IMGP9538-2.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F4.5 1/160 ISO640 90mm] フラッシュ発光

とりあえず1枚だけ。

翡翠の色と勾玉のような造形が美しい。

鮮やかな色合いで、遠目に見ると単色にも見える花ですが、マクロで寄ると表面の質感や微妙な色合いの変化が表れます。





外付けフラッシュはいいですね。光量、向きなどコントロールできて自由度が高いです。クリップオンでの一灯ライティングですが、ケンコー影取りで柔らかく、光量落としただけでこう写ります。背景と距離を置けば被写体が浮かび上がるよう。
また、フラッシュ使えばブレ知らず。フル発光でも1/1000秒程度の発光時間らしいので、シャッタースピードに関係なく止まります。こう薄暗いシーンでの威力は絶大です。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
0

源河川でイルカンダ

IMGP9202.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4

源河川散策中に見つけたのはなんとイルカンダ。昨年は大石林山で4年ぶりに咲いたということで、辺戸岬のほうまで行って撮りに行きました。幻の花と銘打って紹介していたので、やんばるの奥地まで入らないと見つけられないと思っていたところ、こんな近くで咲いていると知って驚きました。




IMGP9210_201704230809351ddss.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4

熱帯感あふれるこのグロテスクな造形がたまらない。絶対臭うよねこの花。
パープルシャンデリアとか言っておしゃれに宣伝してたけど、森の中で見たらこんな色合い。



大サイズ画像
IMGP9211-2.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4

ノイジーだけど。
ミツバチが寄ってくるとも思えないし、誰が媒介するんだろう。と思って調べたら、どうやらコウモリらしい。それも、彼ら2枚の花弁を裂開することでめしべとおしべを露出し、それにより花粉を運ぶということをするのだそう。巧みなシステムを構築しているんだな。





IMGP9192.jpg
K-5Ⅱs + DA★55mm F1.4

つる状の枝から垂れ下がるようにして花をつけます。つるって言ってもだいぶ太い。




大サイズ画像
IMGP9214-3.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4

購入した外付けフラッシュは思ったより活躍しています。薄暗い森の中、DA★300mmで4~5m頭上のイルカンダを狙っても綺麗に照らしてくれます。光があると発色のよさが違います。距離があるために強い影もできず自然な雰囲気だし。光量、角度も自在だし。あとはもう少しの高感度画質があれば。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

玉ボケに影 【タムキュー】

IMGP8391.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

またもマクロレンズで花撮り。
外灯の金属反射で玉ボケ作ろうと開放で撮っていると、おっと思う形に。玉ボケに影が入っていますね。調べてみると普通に起こることで、狙って入れることもできるそうです。知らなかった。





IMGP8393.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

同じような写真ですが、縦構図で。これはただ欠けているだけに見えます。なかなか難しいです。




IMGP8379.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

出てないけど。
開放のボケはやはり素晴らしいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
0

ふんわりタムキュー

IMGP8317-2.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

どこからかいい香りがすると思ったら、駐車場の近くに植えられていた小さな木に花がついていました。今まで気にしていませんでしたが、タムキューを取り出して撮ってみることに。




IMGP8247.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO




IMGP8270-4.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

最短撮影距離で撮ってみる。
F3.5だけど、前後のおしべがぼけまくる。




IMGP8286.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
2

雨と葉桜

IMGP7399.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F3.2 1/100 ISO320 90mm 0EV]フラッシュなし

沖縄の桜はもう終わりかけ。北部ではほとんど散っていますが、中部ではまだ花をつけている木がありました。中には新緑の芽吹いたものもありましたが。連休はすっきりしない天気だったので、雨に濡れた葉桜の写真を。小雨の降る中でしたが、新調したフラッシュつけて撮影しました。PENTAXは防塵防滴!信じていこう。




IMGP7398.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F3.2 1/100 ISO320 90mm 0EV]フラッシュなし

そう言いつつ、1、2枚目はノーフラッシュ。ディフューザーとしてケンコー影取りを使用していますが、それでも影ができたり、光の当たった面が白トビしたりするため、必ずしもフラッシュ使ったほうがいい結果になるとは限りません。当たり前のことですが。





IMGP7385.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F3.2 1/160 ISO200 90mm 0EV]フラッシュあり

こちらはフラッシュあり。フラッシュなしだと背景と同化してしまいそうなシーンだったので、フラッシュを使って花を浮かび上がらせることができました。それでも花に当たった光が強く出るため、Lightroomでハイライト調整しています。





IMGP7400.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F3.2 1/100 ISO200 90mm 0EV]フラッシュなし






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
0

北中城ひまわり畑

IMGP6303.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4

北中城にあるひまわり畑へ。まつりの期間は終わっていたものの、ひまわりはまだまだ満開でした。
本部の桜や名護のコスモスと比べて人も少なく、一人で撮りに行ったので時間かけて撮り放題。




IMGP6277.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4




IMGP6342.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4




IMGP6326-2.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4




IMGP6318.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4



IMGP6339.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4




IMGP6383.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4



IMGP6374-2.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4




IMGP6363.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4




IMGP6341.jpg
K-5Ⅱs + DA★300mm F4


レンズはDA★300mmとDA12-24mm、タムキューを持っていきましたが、撮った枚数はDA★300mmが一番多かった。タムキューもミツバチ撮りでそれなりに使ったけれど、DA12-24は少なかった。天気もよくなかったし、ひまわりも背が低くて下向いてたりでいまいちってのもあったけど、広角で構図を決めるのが苦手なのかも。望遠なら一部だけ切り取れるし、前後はぼかしてしまえば済むし(笑)

それにしてもDA★300mmは楽しい。ピント面は切れるし、ぼけはとろけるし、明るいからか抜けのよさを感じる。F値だけじゃなく、構成レンズ枚数の少なさもあるのかも。造りもよくてイイモノ感を味わえるし、ずっと楽しめるいいレンズ。


タムキューで撮った写真はまた次回。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
0

名護市のコスモス畑


名護市田井等
IMGP6054-3.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

八重岳桜まつりのあとは名護のコスモス畑へ。
水田の休耕期にコスモスを植えているらしく、この時期が満開でした。




IMGP6065-3.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO

子供たちも走り回ってます。
いい被写体になってくれました。
望遠で圧縮されてますが、あぜ道はありますよ。




IMGP6069.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO




IMGP6049_20170215230605502.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO





IMGP6077.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
Category :
このカテゴリーに該当する記事はありません。