FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
2

アオモンイトトンボ

名護市を流れる小川で、カワセミを探していた時に撮影したものです。
*画像はクリックで拡大します。(5枚)

<アオモンイトトンボ>
IMGP4256.jpg
水辺で普通に見られるイトトンボの一種です。よく見ていないと気付かないほど小さいですが、とても綺麗でかわいいトンボです。近くをウロウロしてくれていたので、撮っていました。じっとしているときはマニュアルでピントを細かく調整しています。これは真横に近いので、ほぼ全身にピントが会っています。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
4

アカショウビン

8/24の比地大滝散策の際に撮影したものです。
ずっと撮りたいと思い続けていた野鳥を撮影できたのでアップします!
*画像はクリックで拡大します。(5枚)



<アカショウビン>
IMGP42211.jpg
思いっきり枝がかぶっています。
ピントも甘いですね。

それでも探し求めた鳥、撮ったときの喜びは格別でした。


関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
4

比地大滝 ~生き物編~

<シオカラトンボ>      *画像はクリックで拡大します。(12枚)
IMGP4187.jpg
前回のエントリーの続きです。
比地大滝で出会った生き物たちの写真をアップしていきます。比地大滝の紹介のために前半はsigmaレンズで風景を中心に撮っていたので、そんなに数は多くないですが、はまっているDA★300mm f4 に交換したりして撮影したので、見ていただければと思います。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

比地大滝 ~風景編~

2013/8/24撮影
比地大滝に散策に行ってきたので、その時の写真を交えて紹介します。

かなり写真の枚数が多くなったので、今回の記事では滝に至るまでの道のりと、そのときの風景の画像をアップします。そして次回の記事にて、比地川流域で出会った生き物たちをアップします。
*画像はクリックで拡大します。(24枚)

IMGP4176.jpg


記事トップ画像は川沿いに整備された歩道上から撮影。
短いコースですが、上流部は起伏に富んだダイナミックな地形に圧倒されます。

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

シオマネキ

前回の記事の比屋根湿地で撮った写真です。
*画像はクリックで拡大します。(9枚)

<ハクセンシオマネキ>
IMGP3842.jpg
シオマネキは泥質の干潟や湿地に生息するカニの仲間で、画像のようにオスは片方のはさみが異様に大きくなることで知られます。オスたちはこの大きなはさみを振って、メスに求愛行動をすることが知られています。この動作が、”潮がやってくるように招いている”ように見えたことから、シオマネキと名付けられたそうです。


関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

比屋根湿地

沖縄県中部にあるマングローブの発達した湿地である比屋根湿地に行ってきたので、紹介します。
*画像はクリックで拡大します。(14枚)
IMGP3840.jpg


関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

DA★300mmF4で撮る身近な生き物

先日エントリー記事を書いたDA★300mmF4で、ごく身近にいる生き物を撮ってみました。
大きくトリミングしなければならない野鳥よりも、チョウなどの昆虫のほうが解像力がより際立って感じるかもしれません。


<シロオビアゲハ>  *画像はクリックで拡大します(13枚)
IMGP3544.jpg
この解像力である。トリミングが必要ない)被写体の場合、レンズとセンサーの力がフルに発揮されます。チョウの場合、羽の鱗粉まで描写しています。触角、複眼、口吻、足もクッキリです。また、300mmという望遠の効果によって、背景がこれだけボケるので、より被写体を強調することも。

画像はシロオビアゲハで、羽の表側に白い帯があることでそう名付けられていますが、このように赤い紋が並んでいる羽を持つタイプもいます。

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

金武町水田地帯

2013/8/17撮影
新調したレンズ DA★300mmF4 を手に、野鳥の宝庫である金武町の水田地帯に足を運びました。
*画像はクリックで拡大します。

<ダイサギ>
IMGP3659.jpg

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

DA★300mmF4ED  購入したので外観レビュー

2013/08/19

新兵器投入
P2271199-2.jpg
DA★300mmF4ED[IF]SDM

新兵器にして最終兵器の投入です。
6月に一眼レフを買ってから野鳥・昆虫などを撮っていましたが、さらに上のクラスのレンズを求めて、PENTAX単焦点レンズのなかでも抜群の切れ味を誇る DA★300mmF4 を購入しました。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

比謝川散策~その2~

IMGP1374.jpg
前回のエントリーからの続きです。

遊歩道を上流に向かって行くと、途中で人工の池に着きます。その近くにある木の枝にぶらさがっていたのは・・・





関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

比謝川散策~その1~

比謝川
IMGP1341.jpg
比謝川は沖縄本島中部に位置し、沖縄市、嘉手納町を流れる河川です。
国道58号を通る下流部には緑地公園となっていて、鳥獣保護区にも指定されている自然豊かな場所です。
画像のように、川沿いに歩道が整備されています。

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

水鳥たちの楽園

<ダイサギ>  *画像はクリックで拡大します。
IMGP3185.jpg
サギ類では最大の種。くちばしや首、足が長く、全身白色。

今回の撮影場所の三角池は、豊見城市の与根に位置する遊水池で、
多くの水鳥たちが飛来する貴重な湿地の一つです。
IMGP0561.jpg

豊見城市生活環境課ページ

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

ウグイス

<ウグイス>  *画像はクリックで拡大します。
IMGP2967.jpg

鳴き声なら日本人にはおなじみの。

”ホ~~ホケキョッ”

の声の主です。

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

アカヒゲ

<アカヒゲ>     *画像はクリックで拡大します。
IMGP3108.jpg
与那覇岳の林道公園にて。
野鳥を探していたところ、木の枝を飛び移りながら動いている褐色の影を発見。
もしやと思い、双眼鏡で見てみると、やはりアカヒゲでした!

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

石川少年自然の家

2013年7月28日

野鳥などを探しに、石川少年自然の家へ散策に行きました。
*画像はクリックで拡大します。

IMGP2731.jpg

関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。