FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
0

TOPEAK RaceRocket HPC(レースロケット)購入しました  軽量携帯ポンプ

TOPEAK RaceRocket HPC
P3311879.jpg

ロードバイクに乗るうえで、パンクのリスクは常につきまといます。出先のパンク修理に備えるため、こういった携帯ポンプは必要不可欠。最近では使い捨てのCO2ボンベもありますが、使い慣れていて失敗の恐れのない携帯ポンプのほうが性に合っているので、ロードバイクに乗り始めたときからポンプのほうを使っています。

さて、今回購入したのはTOPEAKのRaceRocket HPCという携帯ポンプ。シリンダーもハンドルもカーボン製の軽量モデルです。実はこれまでも同じTOPEAK社の携帯ポンプを使っていたのですが、それに不満があって買い替えることにしました。その理由なども含めて、このポンプを紹介していきます。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

苦手なもの

瀬底大橋とオリオン座
IMGP2413-3.jpg
K-5Ⅱs + sigma18-250mm f3.5-6.3[F5.6 20' ISO800 26mm 0EV]アストロトレーサー使用

 夜に車で通っていると、瀬底大橋と沈みゆくオリオン座が近くにあるのを発見。10時頃にもうこんな位置にあるとは、春が来ていることを実感するね。これは!と思って撮ってみるものの、こういう写真は苦手だな。 『天体写真』なら目的はその天体を撮ることであって、必要なのはいい機材と技術なのだけど、こういう『星景写真』は、星と一緒に写す景色にセンスを問われるように思う。難しいですね。そもそも明るさの差が大きくて星空が映えてないね。実際に見たらもっとよく見えたんだけど。

 あとなんの疑いもなくアストロトレーサー使ったけど、こういうときって追尾しないほうがよかったりするのか。星を点で写すかわりに、景色の橋とかぶれちゃうからね。この画角で20秒程度なら星の流れはそれほど気にならないから、追尾なしで景色をカチッと写したほうがよいのか。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
4

Merrillサイクリング     伊計島

DP2 Merrillをもってサイクリングの続き。今回も大サイズ画像で。

アップダウン
SDIM0092.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5.6 1/1600 ISO200 30mm 0EV]

海中道路の平坦道とはうって変わり、宮城島に入ってからアップダウンが連続します。多少斜度がきついけど、登坂距離は短いです。勢いで登り切れば・・・


伊計大橋
SDIM0097.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F3.5 1/2000 ISO200 30mm 0EV]

宮城島のアップダウンをクリアすると伊計島に到着します。伊計島につながる赤い橋。ちなみに『伊計大橋』で画像検索かけると、観光向けなのかありえない彩度の画像がたくさん出てくるけど、あれはやりすぎ。このくらいが自然だよね。夏になればもう少し鮮やかになります。




SDIM0095.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5.6 1/800 ISO200 30mm 0EV]

きれいな海だけどこの時期だとまだまだ。夏になったら空気も澄むし彩度も変わる。ってかここ数年の中国の大気汚染がひどくてね。冬はすっかりかすみ空の日が多くなってしまった。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
2

Merrillサイクリング     海中道路

海中道路 (クリックで大サイズ画像開きます。)
SDIM0066.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5 1/1250 ISO100 30mm 0EV]

DP2 Merrillをもってサイクリングに。Merrillの画質が生きる風景を探して。
写真はすべて大サイズ画像になります。



ビーチ
SDIM0059.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F63 1/1000 ISO100 30mm 0EV]




SDIM0064.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5 1/1600 ISO100 30mm 0EV]

与勝半島から宮城島へと続く海中道路。真っすぐの広い道が海の中を通っています。子供のころは、その名前から水中を通っている道かと思っていました。トライアスロンのコースにもなっていて、平坦の練習にはうってつけの場所。中学のときにはここで駅伝大会があり、苦しかった思い出も。



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

虫マクロ

フラッシュ使用
IMGP2285.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F6.3 1/180 ISO800 90mm +0.3EV]

土曜日の雨上がり。
久々にマクロレンズを手に取って、小さな世界をのぞいてみようと。

MFも練習しようとしてミツバチの飛翔を狙っていたけど全然ダメ。MFもそうだけど、至近距離で中望遠だとすぐに見失ってしまう。結局この見切れた写真が一番マシな写真となってしまった。これもだいぶトリミングしてるけどね。


口吻が伸びているのが見えます。普段は収納できるみたいですね。今は採餌中。
ここで刺すわけではないですからね。





IMGP2308.jpg
K-5Ⅱs + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F5.6 1/200 ISO800 90mm +0.3EV]

ちょいちょい虫の写真が出てくるけど、
このくらいどうってことないよね。




関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

島根・足立美術館
IMGP0055-4.jpg
K-5Ⅱs + sigma18-250mm f3.5-6.3[F4.5 1/400 ISO1600 22mm 0EV]


いつの日か撮り残しておいたもの。

室内から庭園を見たときにこの構図になるように設定されています。

撮るうえでこんなに楽なものはないけれど、これは作られた作品。絵を撮っているようなもの。

四季の変化で違う景色を楽しめるのは特殊だけれど。




関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

SIGMA DP2 Merrill    ~Foveonが紡ぐ精緻とリアル

 今さらですがSIGMAのコンデジ、DP2 Merrillについて。コンデジといってもその描写は圧倒的。Foveonセンサーによりそれぞれの画素が忠実に色情報を受け取るため、偽色が発生せず、見たままのようなリアルな画像を撮ることができます。その驚異的な解像力もさることながら、光の陰影・モノの質感・階調といったところの再現性は見事です。高感度とか操作性とかレスポンスとか現像の手間とか我慢しなければいけない点は多いですが、それを乗り越えたときに出てくる絵は想像を軽々超えていきます。



ともかく、作例を。
撮った写真を見るのが一番説得力があります。


クリックで新しいウィンドウで大サイズ画像開きます。(4.12MB)
SDIM0035-4.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F4 1/250 ISO100 30mm 0EV]

ファイルサイズが大きいですが、クリックして拡大して見ていただきたいです。
木の幹や鉢、葉など驚くほどシャープで、質感も感じられます。鉢から左上に突き出た葉の先からクモの糸が引いているところまで見てとれます。これでも5MB以内になるように落としたものだから驚きです。
以下大サイズ画像続きます。



3.63MB
SDIM0036.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F4 1/1600 ISO100 30mm 0EV]

ISO100で1/1600秒の高速シャッターが切れました。ブレがないためこれまた圧倒的。コンクリートが精密に表現されています。



3.17MB
SDIM0005.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F4 1/250 ISO100 30mm 0EV]

光と影の陰影がものすごくリアル。影の部分ももれなく描写されています。輝度差があっても色の情報はしっかり残っているので、ダイナミックレンジの幅が広いです。



4.32MB
SDIM0032.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F3.2 1/200 ISO100 30mm 0EV]

DP2 Merrillの最短撮影距離は28cmと、それほど寄れるわけではありませんが、このくらいにはボケてくれます。




SDIM0289.jpg
SIGMA DP2 Merrill [F5.6 1/1250 ISO100 30mm 0EV]

光量十分のなか、ビーチの波打ち際を撮る。
拡大してみてみると、驚くほど繊細に、そしてとてつもなくリアルにその場を表現しています。


関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

海洋博公園花祭り

リザンシーパークの次は、海洋博公園へ。

クリックで新しいウィンドウに大画像開きます。
P2280270.jpg
E-P5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8[F2 1/8000 ISO160 17mm 0EV]



P2280268.jpg
E-P5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8[F2 1/8000 ISO160 17mm 0EV]

海洋博公園では花祭りの最終盤。
色とりどりの花たちが強い日差しの下で咲き誇っていました。



P2280274.jpg
E-P5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8[F2 1/8000 ISO160 17mm 0EV]



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
0

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

チャペル
P2280303.jpg
E-P5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8[F2 1/8000 ISO160 17mm +0.3EV]

前回の記事の野球観戦は家族一緒に。そのあとは恩納村にあるリザンシーパークホテルに宿泊しました。毎年恒例のプチ旅行です。ほんとは飛行機乗ってどっか行きたいところですが、これはこれで楽しいので良しということで。



P2280232.jpg
E-P5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8[F2 1/5000 ISO200 17mm +0.3EV]

天気予報では雨だったのですが、ありがたいことによく晴れてくれました。見慣れた海ではあるけど、天気のいい日のオーシャンビューはやっぱり気持ちいい。反対側の山を向いた部屋もあって、フォレストビューだったか忘れましたが、国道と駐車場と山しか見えない景色で残念だった覚えがあります。




関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。