FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
0

御願(ウガン)ガジュマル

大石林山のガジュマルの続きから。画像はクリックで拡大します。

ウガンガジュマル
IMGP2526.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4[F8 1/80 ISO2500 12mm]

大石林山に来た目的はこちら。ウガンガジュマルです。亜熱帯自然林コースのなかにある数々のガジュマルのなかでも最大で、幹回りは日本一広いといわれる神木なのだそうです。西日を受けて堂々と立ち、根を張り巡らせるその姿は確かに神々しいものがありました。ウガンは御願で、お祈りを意味しています。





西日を受け    17:37撮影
IMGP2527.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4[F8 1/80 ISO2500 12mm]

遅い時間になってしまったため閉園間際になってしまいましたが、それが功を奏して、西日を受けるウガンガジュマルも撮ることができました。朝夕は写真が映えるのでいいですね。




全体像
IMGP2519.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4[F8 1/80 ISO3200 12mm]

この広がり方が圧巻です。パワースポットになるのもうなずける。辺戸岬まで来てよかったです。




名前の由来とか
DSCF0485.jpg





必死に撮ってるところを撮られてた(笑)
DSCF0487.jpg




ローアングル
IMGP2533.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4[F8 1/80 ISO800 12mm]

頑張って見上げて撮れたもの。ほんとはあれよりよっぽど必死こいてたけどね。
こういうものを撮りたいときに超広角はいい。



光芒
IMGP2534.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4[F8 1/80 ISO640 12mm]





IMGP2531.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4[F8 1/80 ISO1600 12mm]




ウガンガジュマル見られてよかったです。

弟が録画していた都市伝説系のTV番組でキジムナー(ガジュマルに住みつくといわれる沖縄の精霊)の紹介をしていて、キジムナーと会うためにあばれる君がここで何時間も待っていたのですが、結局出会えず仕舞いでした。しかしそれがきっかけでこのガジュマルを知りました。さっそく見てみたのですが、期待以上でした。ここに来るまでにロングドライブと、山の中を歩かなければなりませんが、それだけしてよかったと思える感動があります。ちょっと北部まで足を延ばす機会があるならば、ぜひ訪れてほしいポイントです。


関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://naturephoto323.blog.fc2.com/tb.php/181-9d2cad2f