FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
0

八重山旅行記 part2    ~竹富島のビーチ

竹富島・西桟橋
IMGP4300.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4



IMGP4302.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4



IMGP4314.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4

竹富島ではレンタサイクルでビーチ・海を巡りました。

その一つ、西桟橋。
文字通り竹富島の西にある桟橋ですが、エメラルドグリーンの海に伸びる様子はやはりきれいです。
まあ常に観光客でいっぱいでやかましかったにぎやかだったんですけどね。

こういうところでポートレートなんか撮れたらいいんだろうけどな。まあ普段人撮らないのでできませんが(^^;
太陽光があまりにも強いので、それも結構難しそう。



コンドイビーチ
IMGP4321_20160907235941dc5.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4



IMGP4319.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4

続いてコンドイビーチ。
多分観光客には最も有名なビーチ。砂浜は広く真っ白で、多くの人が海水浴を楽しんでいました。





カイジ浜(星砂の浜)
IMGP4335.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4



IMGP4338.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4




IMGP4360.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4

星砂が取れるという星砂の浜。
もちろん?星砂を探す人多数でしたが、ここは透明度が高く、透き通るような海が印象的でした。

夏の沖縄の光だな。





アイヤル浜
IMGP4382.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4




IMGP4371.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4




IMGP4375.jpg
K-5Ⅱs + DA12-24mm F4

最後はアイヤル浜。

レンタサイクル屋さんでもらった手書きの地図にあったので行ってみましたが、たどり着くまでが大変でした。
縮尺なんて意識して描かれていなかったので、すぐに着くかと思ったけれど、行けども行けども・・・。凸凹の砂利道をがんばってこいで進んでようやく着きました。

でも苦労したかいあってか、広ーい砂浜を独り占め状態。一人ではないですが。始めは家族連れが1組いましたが、その方々が帰ってからはこの広い砂浜に誰もいない。竹富島で初めての静けさでした。





takemap.gif

今回行った浜が描かれています。
西桟橋→コンドイビーチ→カイジ浜は島の西側でスムーズに回れます。
しかしアイヤル浜は島の主要道路からも大きく離れていて、道もやや悪いので大変です。
最初からこれに近い地図があればなぁ・・・。


暑い思いはしましたが、どこもきれいだったのでよしとしようかな。




関連記事
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://naturephoto323.blog.fc2.com/tb.php/224-8a59f0ac