FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
0

物欲の春

DSCF3799-4.jpg
PENTAXオートフラッシュAF360FGZⅡ

買ってしまいました。
いや、写真を撮るということは周りの光をレンズで集めてセンサーないしフィルムに照射するということ。そう考えると光をコントロールするためのストロボというのは写真を撮るのに必要な道具なのです!大丈夫、使うよ。使いこなせるようになるよ。言い聞かせる。
まあ人物などほとんど撮らないのですが、ネイチャーでも使いたいシーンはありますからね。技術磨いて、撮りたかったストロボ使った写真に挑戦します。ディフューザーもケンコー影とりJUMBO買って、とりあえず第一歩を踏み出しました。ストロボ自身の紹介と作例など撮れたら後ほど。




春が近づき、暖かくなってきて写真欲が湧いてきました。おきなわマラソン終わって走るほうも一区切りしたので。久しぶりにレンズ欲が・・・。


①SAMYANG (サムヤン) 14mm F2.8 Aspherical IF

明るい広角単焦点として。ほぼ天体専用として考えています。DA12-24があるものの、天体では少しでも明るいほうが好ましいので。MF専用であることも、天体ならMFで追い込むことに変わりはないので問題ありません。開放からキレッキレで収差も少ないそうですし。海外での評価が高いレンズ。歪曲はかなりあるようですが、ネイチャーフォトではまあ問題ない。そしてやはりフルサイズにも対応しているのが


②FA43mm F1.9 Limited

なんだか明るい標準の単焦点が使いたくなりました。今手持ちではタムキューがF2.8で一番明るいので、それ以上を。FAリミテッドのなかでは値段もお手頃ですし。古いレンズではありますが、絞るとしっかり解像するようで、絞りによって表現が変えられるのなら使っても楽しいかなと。いわゆる一昔前のPENTAXの考え方かな。FAなのでもちろんフルサ


③ DA★55mm F1.4

PENTAXの明るいレンズといえばこれか。DA★のなかでも評価の高いレンズ。AFが遅いとか言われているらしいけれど、そんなにAF速度必要としていないですし。AFは速度より精度!だと思っているので。両立していれば文句ないですが。とにかく開放からキレがあるようで、天体にも使えそう。ボケは大きいだろうし、室内でも使えそうなのがいいです。周辺減光と流れはあるそうだけど、フルサイズでも使えるとかなんt


④FA50mm F1.4

こちらはFAの標準単焦点。焦点距離と明るさはほぼDA★55mmと同じでも、光学系は全く違うので別物か。開放では非常に柔らかいそうで、収差も残ってそう。コーティングも古いため逆光耐性も難ありか?ただそれを生かせばポートレートにも向いてるのかも。まあほぼ撮らないけどね。DA★55mmよりもお手頃だし、小さく軽い負担のかからないレンズ。もちろんふr








完全に意識し始めています。DA★300もタムキューもいけるし、使えないのはDA12-24とシグマの高倍率ズームくらいなもんなので。まあサムヤンは買ってしまうかな。あと明るい標準単焦点を候補のなかなら1本?まあAPS-Cでは中望遠になりますが。さて、どうなるか。


関連記事

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://naturephoto323.blog.fc2.com/tb.php/239-2c39f074