FC2ブログ

Fielder's choice!

~沖縄フィールド散策~  野鳥・昆虫・風景・天体....
2

奇岩とK-1のダイナミックレンジ

ノッチ  大サイズ画像
IMGP5777.jpg
PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR

瀬底島西海岸にて。

立派なノッチです。ノッチとは隆起したサンゴ礁由来の琉球石灰岩が波の浸食を受けてえぐられたもの。撮影時は大潮の干潮時なので降りて歩けるくらいに引いていますが、満潮時はえぐられている部分まで水位が上がるわけです。瀬底島西海岸は外海の影響を受けており、うねりなどの大きな波はそのまま到達するので、ノッチの地形の発達もよさそうです。





IMGP5768ss.jpg
PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR






逆光  大サイズ画像
IMGP5776.jpg
PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR

超広角。解像感が気持ちいい。

岩の先に太陽がある強烈な逆光シーン。わずかにゴーストが出ていますが、この程度は気になりません。レンズの逆光耐性として、フレアは好きではありませんが、ゴーストはむしろ出したいときもあります。

また、明るい空か暗い岩のどちらかに露出が傾くシーンですが、RAWで撮っておけば現像でちゃんと階調を復活させられます。



元画像   大サイズ
IMGP5776-2.jpg

この画像から現像したものです。影になる岩で露出を合わせたので空は白けてしまっていますが、ハイライトを落とすだけで青空が蘇ります。さすがフルサイズのダイナミックレンジは広い!と言っていいのかな。ダイナミックレンジもそうですが、正確に意味を知って使っている気がしない...。ともあれ、このように輝度差が大きいシーンでも見た目に近い感じに再現できるのはありがたいものです。実はこの白けた画像でも微かに階調は残っているので、この程度ならまだまだ余裕なのですが。




大サイズ画像
IMGP5766.jpg
PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR




IMGP5790ss.jpg
PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR





関連記事

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

鼻毛の枝毛 says...""
前回の記事の締めからこのレンズが出てくることは予想してましたが、予想以上に登場が早いw
茶筒キャップとフィルター付けれないこと除けば、良いレンズだと思います(`・ω・´)
大きさはご愛嬌。
2018.05.02 22:41 | URL | #- [edit]
KADEPY says..."Re: タイトルなし"
鼻毛の枝毛さん
このレンズ以外ないですからね。ブログさぼってる間に手に入れてました。といっても最近ですが。想像以上にデカ重でビビりましたが、気持ちいいくらいに写りはいいですね。値段はノーコメント。
2018.05.03 07:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://naturephoto323.blog.fc2.com/tb.php/273-c26ba94d